歯科衛生士募集のお知らせ
スタッフの寿退社に伴い、東町歯科医院では一緒に働いてくれる歯科衛生士を募集しております。

【条件】
雇用形態:正社員
業務内容:歯科衛生士業務全般
給与:17万円〜23万円
昇給、賞与:あり、賞与は年2回
加入保険等:雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年
金、退職金共済
手当:衛生士手当、皆勤手当、通勤手当、時間外手当、住宅手当
ユニット数:5台
スタッフ構成:歯科衛生士3名、歯科助手2名
車通勤:可
患者様の担当制:あり
歯科訪問診療:あり
採用連絡先:滝歯科医院内 025-379-0005

【東町歯科医院の特徴】
30年以上地域に根ざした歯科医院を2017年7月に事業継承しました。そのまま通院されている患者様が多く、小さなお子様からご高齢の方まで、幅広い年齢層の患者様が来院されています。
ドクター、スタッフの仲が良く、明るく活気に満ちており、開業して間もないので、一緒に歯科医院を作り上げることができます。
「歯をなるべく抜かない」をモットーに、スウェーデンスタイルで行う歯周治療に力を入れております。また、患者様に寄り添い患者様中心の治療をしております。
スウェーデンスタイルで行う治療や仕事内容について、不明なままにならないよう、定期的に院内勉強会を開催しております。
資格取得や、学会やセミナーに参加したいなど、その場合には全面的にバックアップをしています。院長は県外や海外で開催されている研修会に積極的に参加しているので、常に最新の情報を聞くことができます。
今年の5月25日には、ドクター、歯科衛生士で歯周病学会に出席する予定です。

【院長からのメッセージ】
患者様の声に親身になって耳を傾けることができる方、前向きな姿勢で向上心を持って一生懸命仕事に取り組める方、日々の診療や勉強会を通してスキルアップをしたい方は是非ご連絡ください。今まで歯周治療に携わってきた方、携わってこなかった方もスウェーデンスタイルで行う歯周治療について親身に指導致します。
地域の皆様が少しでも健康で過ごせるよう、一緒に頑張りましょう!
Date: 2019/05/06(月)


5月の休診日のお知らせ
5月25日(土)は、日本歯周病学会にスタッフと出席するため、休診とさせていただきます。ご迷惑をおかけしますが、何卒よろしくお願い致します。
Date: 2019/05/06(月)


イタリア研修修了

リンデ教授による講義が丸3日、朝から夕方までみっちりとあり、最終日の夜はリンデ教授を囲んでの研修修了パーティーが行われました。
パーティーの会場になったのは、宿泊先のホテルより車で1時間ほど走った山の中にあり、とても景色のいいところでした。
美味しい食事とワインを頂き、研修を受けた先生方に研修修了の修了証の授与があり、終始和やかな雰囲気でパーティーは終了しました。

東町歯科医院は連休明けの7日から通常通りの診療となります。このイタリアの研修で、世に出ていない新しい情報を聞くことができたので、患者様に還元できるよう、この研修を通して学んだことをしっかりと活かしていきたいと思います。
Date: 2019/05/03(金)


イタリア研修

イタリアに到着して最初の2日は時差調整ということで観光をし、いよいよ3日目からは3日間続くリンデ教授の講義です。時差による体の異変はありましたが、以前からこのイタリアの研修には参加したいと思っていたのが今回実現し、とても楽しみにして臨みました。内容は、歯周病についての内容が多く、今回ご一緒させて頂いた師匠の上田順一先生によると、毎年参加しているけど、8割が新しい内容だということでした。
朝の9時から夕方の5時までみっちりと講義がありましたが、内容が濃く、あっという間に1日1日が過ぎていきました。
夕食にはパドヴァの中にある大衆食堂的なお店から有名店まで、そして、街外れにあるワインの美味しいお店など色々なお店に行くことができ、充実したものとなりました。
そして、最終日の夜にはリンデ教授を囲んでの研修修了のパーティーが行われます。
Date: 2019/05/03(金)


イタリア研修

4月26日から5月2日まで、イタリアのパドヴァにリンデ教授の研修に参加してまいりました。この研修は毎年この時期に開催されており、今回初めて参加させていただきました。
イタリアに到着した日と2日目は時差調整のための観光をしました。
パドヴァという町は、主要都市のように都会ではありませんが、大学があり、また歴史的な建造物が多く、雰囲気がとてもいい街並でした。気候も関東と同じくらいの気候で新潟より少し暖かく、天気も良く過ごしやすかったです。
Date: 2019/05/03(金)


うえだ歯科 小田急藤沢クリニック見学

25日木曜日は、先月の22日にうえだ歯科が神奈川県藤沢市に新たに歯科医院を開業されたので、見学に行ってきました。
開業された場所は藤沢駅に隣接したデパートの中にあります。
ここのデパートは老朽化により全面改装され、私が2年前まで藤沢市に住んでいた時はよく行っていたのですが、中は見違えるほど綺麗になっていました。
歯科医院は最新機器を導入されていて、歯科医院の雰囲気もとても良かったです。後輩の川又先生が私が見学に伺うタイミングで会いにきてくれました。川又先生は来月、歯周病学会の認定医試験を受けられるとのことで、合格してくれることを願っております。
歯科医院の前で、私の師匠である理事長の上田順一先生と一緒に写真を撮らせて頂きました。見学のあと理事長先生に食事に連れて行って頂きました。

そして、私は今、イタリアで行われるインプラントライブコースという研修に来ております。
スウェーデンイエテボリ大学名誉教授であられる、ヤンリンデ教授がイタリアにインプラント、歯周病に特化したクリニックを開業されていて、そこで行われる研修に参加します。
まだ世に出ていない最新の情報が聞けると思い、とても楽しみです。
患者様には、26日27日は院長不在により大変ご迷惑をおかけ致しますが、この研修で得たことを患者様に還元できるよう頑張ってきたいと思います。
Date: 2019/04/27(土)


休診日のお知らせ
4月28日(日)〜5月6日(月)
は休診とさせて頂きます。
7日(火)からは通常通り診療いたします。9日(木)は土曜日の診療時間で診療しております。
大変ご迷惑をおかけ致しますが、よろしくお願い致します。
Date: 2019/04/11(木)


プラークコントロールセミナー

3月16日・17日の2日間、プラークコントロールセミナーに当院に勤務している歯科衛生士の山さんと出席してきました。1日目は理論編ということで、プラークコントロールとは?プラークコントロールがなぜ必要なのか?日本は先進国でありながら、歯周病治療についてはなぜ日本は世界から大きく遅れをとってしまっているのか?について、歴史的な背景から岡本浩先生、竹内泰子先生より講義がありました。
岡本浩先生はスウェーデンにあるイエテボリ大学に日本人留学生第一号として留学され、日本にスウェーデンスタイルの歯周治療を持ち込まれ広めてこられた先生であり、また、竹内泰子先生は、岡本浩先生の一番弟子で、長年にわたりスウェーデンスタイルの歯周治療を広めてこられた先生です。2日目は実践編ということで、心理学も絡めたスウェーデンスタイルで行うプラークコントロールについて、歯科衛生士の大金容子先生より講義があり、実習・グループ討論を行いました。
プラークコントロールは歯周病治療が成功するか否かを決める一番重要なところで、この2日間を通して、歯科医師、歯科衛生士の患者さまに対してプラークコントロールをするときの向き合い方、その時には根拠のある治療をしなければならないことについて学びました。最後に、岡本浩先生・竹内泰子先生と一緒に記念写真を撮らせていただきました。

東町歯科医院では、根拠のない治療はせず、スウェーデンスタイルで行うプラークコントロールに力を入れており、患者さまの歯をお守り致します。
Date: 2019/03/19(火)


現行ログ/ [1] [2] [3] [4] [5] [6]
キーワードスペースで区切って複数指定可能 OR  AND
[TOP]
shiromuku(u2)DIARY version 2.72